お取扱い商品

こだわり

HOME > お取扱い商品 > こだわり

甘み・食感・素材を見極める

  • 女王の泪 ういろう

    日本の和菓子を感じるささやかな甘み

    ういろうは米粉に砂糖と水を練り合わせて蒸した物が基本とされています。江戸時代には栄養菓子とも言われていたほどです。
    素材そのものの美味しさを感じていただける和菓子に仕上げました。

    甘さを控えた上品な味わいで、素材の持ち味を引き出します。
    どこか懐かしい味わいが、お茶の席を楽しいものへと彩ります。

  • 製造風景

    モチモチの食感と米粉の香り

    「女王の泪ういろう」の特徴の一つとして食感が秀逸であることが挙げられます。
    ういろうは外郎餅と呼ばれる和菓子です。食感を楽しんでいただくため日々努力を重ねております。

    全国に広がるういろうの製法はさまざまですが、練りの工程から蒸して仕上がるまでの水分量や硬さを研究しました。
    また、厚みにも着目し、味わい深いモチモチの食感で米粉の香りと甘みが口の中で広がります。

  • 稲

    厳選した国内産の無添加原料を使用

    ロイヤル本舗の和菓子「女王の泪ういろう」の“白”は、すべての商品に共通する基本的なういろうです。

    厳選した国内産の無添加原料を使用しており、米粉を合わせて5種類もの穀粉を合わせて作られています。

    病のある人や成長期のお子様にもうれしい健康的で栄養のあるお菓子です。

  • 千葉の名産×ういろう

    女王の泪ういろうは様々な素材と相性が良く、多彩な味を楽しむことができます。
    千葉県の名産で有名な八街の「落花生」を厳選して使用しています。
    なかでも千葉県認定の落花生農家で管理された良質な落花生は、風味があり味わい深いものになりました。


    江戸時代から栽培が盛んに行われてきた千葉県幕張の「さつまいも」
    豊かな大地と気候に恵まれて育てられ甘みが強いさつまいもです。「幕張の地」と「さつまいも」には深い歴史があり、地域に根付いた野菜の一つとして人々に愛されてきました。

    詳しくはこちら

  • 「女王の泪」秘話

    Sorewa sorewa Kanasimino mainiti de atta.

    Aruhi totuzen hosino kagayakino nakani namida ga hikatta.

    Sono namida wa shiawase eto michibiku itukusimino 女王の泪 de atta.

  • ロイヤル本舗

    〒262-0021
    千葉県千葉市花見川区花園町43番地1

    【営業時間】10:00~18:00
    【定休日】土日・祝日

    女王の泪 ういろう